Biomaterials Lab., Kansai University

関西大学 生体材料学研究室

岩﨑泰彦(いわさきやすひこ)

岩﨑泰彦

学歴

  • 日本大学理工学部工業化学科 平成5年3月卒業
  • 日本大学大学院理工学研究科博士前期課程 平成7年3月修了

学位

博士(工学)日本大学 平成10年3月

主たる研究歴

平成7年3月
日本大学大学院理工学研究科博士前期課程修了
平成7年4月
東京医科歯科大学 教務補佐員 医用器材研究所有機材料部門
平成7年10月
東京医科歯科大学 助手 医用器材研究所有機材料部門
平成10年7月
東京医科歯科大学 助教授 医用器材研究所有機材料部門
平成11年4月
東京医科歯科大学 助教授 生体材料工学研究所素材研究部門 有機材料分野(改組により)
平成12年6月ー12月
米国マサチューセッツ州立大学 在外研究員
平成19年4月
関西大学 准教授 化学生命工学部 化学・物質工学科 生体材料学研究室
平成23年4月ー
関西大学 教授 化学生命工学部 化学・物質工学科 生体材料学研究室

専門

生体材料学、高分子科学

所属学会

高分子学会、日本バイオマテリアル学会、日本化学会、生化学会、DDS学会、米国科学会、米国バイオマテリアル学会

学会活動

日本バイオマテリアル学会 理事(平成25年11月-)

編集委員

バイオマテリアル(日本バイオマテリアル学会誌)e-Polymers

発表論文

特許

  • 特願2017-143922
    発明者:岩﨑泰彦、大高晋之、横田淳司、根尾昌志
    出願人:関西大学
    発明の名称:リン酸ジエステル−リン酸トリエステル共重合体およびその合成方法ならびに骨標的薬物輸送担体
    出願日:平成29年7月25日

  • 特願2017-087043
    発明者:岩﨑泰彦、伊藤巧真
    出願人:関西大学
    発明の名称:細胞足場材料製造用組成物ならびに細胞足場材料およびその製造方法
    出願日:平成29年4月26日

  • 特許第6153292号
    発明者:岩﨑泰彦、藤井秀悦
    出願人:関西大学
    発明の名称:化合物連結糖タンパク質
    出願日:平成24年5月9日
    登録日:平成29年6月9日

  • 特許第5950498号
    発明者:岩﨑泰彦、澤田彩、藤井秀司
    出願人:関西大学
    発明の名称:骨置換多孔質体形成用ペースト及びその製造方法
    出願日:平成23年2月10日

  • 特許第5452098号
    発明者:岩﨑泰彦、川崎英也、柴田靖久
    出願人:関西大学
    発明の名称:ナノ粒子蛍光体の製造方法
    出願日:平成18年5月1日
    登録日:平成26年1月10日

  • 特許第5276443号
    発明者:長瀬裕、下山田直也、岩崎泰彦、石原一彦
    出願人:東海大学、東京医科歯科大学
    発明の名称:ホスホリルコリン基を有するジアミン化合物、その重合体ならびに製造方法
    出願日:平成19年8月31日
    登録日:平成25年5月24日
    国際出願:JP2007067061

  • 特許第5100023号
    発明者:京本政之、石原一彦、岩﨑泰彦、茂呂 徹、高取吉雄、川口 浩、金野智浩、山脇 昇
    出願人:京セラメディカル 、東京大学、東京医科歯科大学
    発明の名称:生体材料、及びそれを用いた人工関節並びにその製造方法
    出願日:平成18年3月29日
    登録日:平成24年10月5日

  • 特許第5044777号
    発明者:岩﨑泰彦、秋吉一成、篠原由里香
    出願人:東京医科歯科大学
    発明の名称:細胞固定化基材被覆膜用材料
    出願日:平成18年5月9日
    登録日:平成24年7月27日

  • 特許第5011530号
    発明者:三林浩二、岩﨑泰彦、工藤寛之
    出願人:東京医科歯科大学
    発明の名称:化学センサ及びバイオセンサ
    出願日:平成18年12月5日
    登録日:平成24年6月15日

  • 特許第4967136号
    発明者:東洋、新見康成、姜 義哲、岩﨑泰彦、中林宣男
    出願人:東京医科歯科大学
    発明の名称:薬剤溶出性ステント
    出願日:平成18年5月1日
    登録日:平成24年4月13日

  • 特許第4902162号
    発明者:岩崎泰彦、坂元伸行、姜 義哲、山田 智、首藤健志郎
    出願人:日本油脂株式会社、東京医科歯科大学
    発明の名称:複合材料成形物及びその製造方法
    出願日:平成17年9月26日
    登録日:平成24年1月13日

  • 特許第4824151号
    発明者:石原一彦、中林宣男、岩崎泰彦、栗田公夫、兼氏友樹
    発明の名称:末端官能性ホスホリルコリン類似基含有重合体、製造方法および用途
    出願人:日本油脂株式会社、石原一彦
    出願日:平成12年3月14日
    登録日:平成23年9月16日

  • 特許第4781332号
    発明者:岩﨑泰彦
    出願人:関西大学
    発明の名称:温度応答性を有するポリホスフェート化合物およびその製造方法
    出願日:平成19年8月27日
    登録日:平成23年7月15日

  • 特願2008-530864
    発明者:岩崎泰彦、石原一彦
    出願人:東京医科歯科大学、東京大学
    発明の名称:表面改質用化合物及びそれを用いた表面改質方法
    出願日:平成19年8月14日
    国際出願:JP2007065839]

  • 特許第4727941号
    発明者:岩崎泰彦、秋吉一成、石原一彦
    出願人:岩崎泰彦、石原一彦
    発明の名称:生分解性重合体の製造方法および用途
    出願日:平成16年3月12日
    登録日:平成23年4月22日

  • 特許第4727938号
    発明者:岩崎泰彦、秋吉一成、石原一彦
    出願人:岩崎泰彦、石原一彦
    発明の名称:リビングラジカル重合開始基を持つポリリン酸の製造方法および用途
    出願日:平成16年2月24日
    登録日:平成23年4月22日

  • 特願:2004-024815
    発明者:角田愛美、春日井昇平、秋吉一成、岩崎泰彦
    出願人:角田愛美
    発明の名称:血小板多血漿からなる組成物
    出願日:平成16年1月30日

  • 特許第4628951号
    発明者:長瀬 裕、奥 正敬、岩崎泰彦、石原一彦
    出願人:東海大学
    発明の名称:ホスホリルコリン基を有する化合物、その重合体ならびにその製造方法
    出願日:平成16年2月18日
    登録日:平成22年11月19日

  • 特許第4599550号
    発明者:秋吉一成、森本展行、岩崎泰彦
    出願人:東京医科歯科大学
    発明の名称:ナノゲル工学によるハイブリッドゲルの調製とバイオマテリアル応用
    出願日:平成16年4月9日
    登録日:平成22年10月8日

  • 特許第4441032号
    発明者:岩崎泰彦、石原一彦、中林宣男、北野茂、中本憲一郎
    発明の名称:二官能性有機リン化合物、重合体および製造方法
    出願人:日本油脂株式会社、石原一彦、中林宣男、岩崎泰彦
    出願日:平成11年12月27日
    登録日:平成22年1月15日

  • 特許第4405769号
    発明者:岩崎泰彦、秋吉一成、田畑絵美、榊秀次郎
    出願人:日本油脂株式会社、岩崎泰彦
    発明の名称:動物細胞固定化材及び動物細胞固定化法
    出願日:平成15年9月9日
    登録日:平成21年11月13日

  • 特許第4274827号
    発明者:岩崎泰彦、石原一彦
    出願人:岩崎泰彦、石原一彦
    発明の名称:ポリホスフェート及びその製造方法並びに生分解性材料
    出願日:平成15年2月4日
    登録日:平成21年3月13日

  • 特願:2002-226277
    発明者:角田愛美、春日井昇平、秋吉一成、岩崎泰彦
    出願人:角田愛美
    発明の名称:赤血球沈降方式により得た血小板多血漿および血小板多血漿の調製方法
    出願日:平成14年8月2日

  • 公開番号:特開2000-212376
    発明者:石原一彦、中林宣男、岩崎泰彦、栗田公夫、河野秀之
    発明の名称:生体適合性重合体/シリカゲルハイブリッド体およびその製造方法
    出願人:日本油脂株式会社、中林宣男、石原一彦
    公開日:平成12年8月2日

  • 特許第3808968号
    発明者:石原一彦、福本喜久子、岩崎泰彦、中林宣男
    発明の名称:血液適合性多孔質膜及びその製造方法
    出願人:日本油脂株式会社、科学技術振興事業団、石原一彦、中林宣男
    公開日:平成10年11月10日
    登録日:平成18年5月26日

  • 公開番号:特開平9-309947
    発明者:小出 直之、植木 俊、石原 一彦、岩崎 泰彦
    発明の名称:側鎖にコレステロール基を有する脂肪族ポリエステル
    出願人:小出 直之
    公開日:平成9年12月2日

主要著書

  • 医療用高分子材料の開発と応用(シーエムシー出版, 1998, 共著)
  • バイオマテリアル−ME教科書シリーズ−(コロナ社, 1999, 共著)
  • ナノバイオエンジニアリングマテリアル(フロンティア出版, 2004, 共著)
  • 高分子材料・技術総覧(産業技術サービスセンター, 2004, 共著)
  • Surfaces and Interfaces for Biomaterials, P Vadgama ed. (Woodhead Publishing Limited, 2005, 共著)
  • Proteins at Solid-Liquid Interfaces, P Dejardin ed. (Springer-Verlag, 2006, 共著)
  • ユビキタス・バイオセンシング(シーエムシー出版, 2006, 共著)
  • 機能物質の集積膜と応用展開(シーエムシー出版, 2006, 共著)
  • 最新 透析医学(医薬ジャーナル社, 2008, 共著)
  • 次世代医療のための高分子材料工学(シーエムシー出版, 2008, 共著)
  • Modern synthesis and thermoresponsivity of polyphosphoesters. in Biomedical Engineering - Frontiers and Challenges (Fazel R Ed.) 2011, In Tech, pp.1-24.
  • Suppression of Inflammatory reactions on phospholipid polymer surfaces. in The Handbook of Intelligent Scaffold for Regenerative Medicine (Khang G Ed.) 2012, Pan Stanford Publishing, pp.365-383.
  • 先端バイオマテリアルハンドブック(NTS, 2012, 共著)
  • 遺伝子医学MOOK別冊「細胞の3次元組織化に不可欠な最先端材料技術(田畑泰彦編)」 (メディカルドゥ, 2014, 共著)

学術関係受賞

  • 日韓バイオマテリアル若手奨励賞(平成11年9月)
  • 高分子研究奨励賞(平成17年5月)
  • IEEE SENSORS 2006 Best Poster Presentation Award(平成18年10月)
  • 日本人工臓器学会論文賞(平成18年11月)
  • ICMAT 2007 Best Poster Award(平成19年7月)
  • 第54回高分子研究発表会(神戸)ヤングサイエンティスト講演賞(平成20年7月)
  • 向科学技術振興財団創立10周年記念優秀賞(平成20年11月)
  • 日本バイオマテリアル学会科学奨励賞(平成21年11月)
  • 日本油化学会 オレオサイエンス賞(平成25年9月)

研究プロジェクト(代表者のみ)

テルモ科学技術振興財団  一般研究助成(1996)
「血液適合性リン脂質ポリマーの合成とその発現起序の解明」
科学研究費補助金 奨励 09780795 (1997-1998)
「新規な血液適合性リン脂質ポリマーの合成及びその機能解析」
科学研究費補助金 特定領域研究(A) 10123208 (1998)
「細胞機能を傾斜的に制御するリン脂質ポリマーの合成」
科学研究費補助金 奨励 11780615 (1999-2000)
「新規な細胞/組織工学用材料の創製と機能評価」
科学研究費補助金 基盤B 12558103 (1999-2000)
「タンパク質非吸着型血液・輸液バックの創製」
日本学術振興会 日韓共同研究事業 (1999-2001)
「生体適合性に優れた組織・細胞工学用材料の創成」
タイ国研究開発能力強化協力プロジェクト(TJTTP) (2002)
コスメトロジー研究助成 (2002-2003)
「生体内環境を再現するポリホスフェートヒドロゲルの調製と機能」
倉田記念日立科学技術財団 研究助成(2003)
「生体内環境に想起された自己修復性ヒドロゲルの創製」
科学研究費補助金 若手B 15700324 (2003)
「生体内環境に想起された生分解性ヒドロゲルの創製と生理活性タンパク質の放出制御」
科学研究費補助金 萌芽研究 17650132 (2004-2005)
「非天然膜糖鎖認識を介した新しい薬物輸送システムの開拓」
NEDO産業技術研究助成事業 (2004-2006)
「特異認識型細胞固定化基材によるマイクロバイオプラントの創製」
科学研究費補助金 若手A 18681018 (2006-2008)
「バイオ実装基盤の創製」
向科学技術振興財団 研究助成金 (2007)
「核酸に倣った生分解性ポリマーによる新規バイオ精製膜の創製」
科学研究費補助金 若手A 21680043 (2009-2011)
「骨疾患治療を指向した新規高分子医薬の開発」
JSTシーズ発掘試験A (2009)
「インプラントバイオマテリアルの感染防止に有効な表面改質材の開発」
日本学術振興会 日韓共同研究事業 (2009-2011)
「生体適合型分解性ヒドロゲルの創製と組織工学への応用」
科学研究費補助金 新学術領域研究 21106520 (2009-2010)
「脂質流動界面のアレイ化と分子認識」
JST A-STEP·FS AS231Z00950F (2011)
「骨置換多孔質体を自発的に構築するエマルション骨ペーストの開発」
科学研究費補助金 新学術領域研究 24107524 (2012-2013)
「糖鎖改変技術を利用したセルベースデバ イスの設計」
科学研究費補助金 基盤研究(C) 24500532 (2012-2014)
「リン酸エステル系高分子による骨リモデリングの正常化」
JST A-STEP·FS AS251Z02092P (2013)
「in situでの骨治療に供するバイオアクティブ連通多孔質体の開発」
科学研究費補助金 新学術領域研究 26107719 (2014-2015)
「糖鎖改変技術を利用したバイオ輸送システム」
科学研究費補助金 基盤研究(B) 16H03185 (2016-2018)
「骨代謝の正常化と転移性骨腫瘍の治療に有効なポリマー医薬の創出」
科学研究費補助金 挑戦的研究(萌芽) 17K20119 (2017-2018)
「癌免疫療法を革新する細胞表面技法の開拓」


page top